ETCカードの作り方

高速道路や有料道路の料金所が渋滞だとイライラすることがありました。

そんな状態を解消してくれたのがETCです。

料金所をノンストップで通過でき、精算も済むのですからとても便利になりました。

ETCを通過するためには、ETCカードとETC車載器が必要になりますが、まずETCカードの作り方についてまとめました。

【どこで発行してもらうのか】

ETCカードは、クレジットカード会社から発行されています。

使用した分だけ後から請求が来るもので、ほとんどのクレジットカード会社がETCカードを発行しています。

ETCカードはクレジットカードの追加カードとして申し込むもので、普通のクレジットカードでETCレーンを通過することはできません。

【年会費はどうなっているの】

最近では年会費永年無料のクレジットカードも増えてきましたが、通常年会費を支払うカードがほとんどです。

基本的に、クレジットカードとETCカードとは別々に年会費が必要なものですが、このクレジットカードを持っていればETCカードは年会費無料になるとか、一切年会費は無料で発行するというところもあるのでよく調べて年会費無料のETCカードを発行した方がお得です。

【申し込み方は簡単】

申し込み方は簡単で、クレジットカード会社にETCカード追加発行を申し込むだけです。

新規にクレジットカードを作る場合は、その時にETCカードも同時に発行してもらうようにすればOKです。

【今ではもう必需品】

今では車に乗るのであればETCカードは必需品と言えます。

まだ持っていないという人は、この機会に申し込み、作っておくと良いでしょう。



Both comments and pings are currently closed.